見出し画像

エンジニアのさらなる就業機会創出を目指し「日本リスキリングコンソーシアム」に参画しました!

技術者・ITエンジニアの人材総合サービスをおこなうスタッフサービス・エンジニアリング(以下、SSE)は、2023年10月1日(日)より、官民一体で取り組む『日本リスキリングコンソーシアム』にジョブマッチングパートナーとして参画しました。

コンソーシアムへの参画を通じて、エンジニアやエンジニアを目指す方へのスキルアップの機会とキャリア支援をさらに充実させ成長のステップを作ることで、多様な就業ニーズに応えていきます。

■リスキリングとは:
新しい職業に就くために、あるいは、今の職業で必要とされるスキルの大幅な変化に適応するために、必要なスキルを獲得する/させること。

出典:経産省/リクルートワークス研究所


「日本リスキリングコンソーシアム」参画の背景

コロナ禍を経て、急激に進んだITやDXを支える産業構造の変化により人材不足が加速していることや、働く個人のキャリア観の変化から働き方が多様化し、一人ひとりの「リスキリング・学び直し」への関心が高まっています。

SSEは、エンジニアへの就業意欲があっても知識や経験が不足している希望者や、成長し続けたいエンジニアなどすべてのエンジニアに学びの場を提供し、将来的に活躍できる人材の育成や就業機会の創出を目指しています。

業界未経験の方からベテランエンジニアまで、幅広いニーズにあったプロジェクトを豊富に揃え、それぞれの想いに寄り添ったマッチングや成長支援をおこなっています。

これは『日本リスキリングコンソーシアム』の想いと合致しています。また、本コンソーシアムを通して新たなスキルを習得した人に向けて、当社から一人ひとりに合った就業機会を提供したいという想いから参画を決定しました。


「日本リスキリングコンソーシアム」の概要

「日本リスキリングコンソーシアム」は、国や地方自治体、民間企業などが一体となって、地域や性別、年齢に問わず日本全国のあらゆる人のスキルをアップデートする「リスキリング」に取り組む新たな試みです。

さまざまな企業によるトレーニングプログラムの提供や、就労支援、副業・フリーランス・アルバイトなどの幅広い就業機会の提供など、パートナーシップの輪を広げることで、全国の人々が学び続ける機会を創り出していきます。

▼日本リスキリングコンソーシアム Webサイト


SSEのキャリアサポートシステム

エンジニアひとりひとりにあった成長環境を提供

SSEは、エンジニア経験者だけでなく、エンジニア未経験の方を中心に採用し、エンジニアとしての就業機会を作っています。

独自の「キャリアサポートシステム」は、半期単位で業務目標を設定し成長を可視化する「目標設定シート」などをもとに、派遣就業先の環境をお借りしながらOJTを軸にエンジニアとして必要なスキルを身につける仕組みです。OJTを軸とすることで就業先で活躍できるエンジニアの育成が可能です。
※キャリアサポートシステムは常用型派遣のエンジニア社員が対象です。

未経験からでも活躍できる充実の研修と教育支援制度

■eラーニング・通信教育講座の受講料を補助(年2万円まで)
補助金制度を設けることで、スキルを磨き、知識を身につけたいエンジニアを応援します。(受講料補助金の支給額:最大20,000円)

■資格取得支援制度
エンジニアに必要な知識や技術に関連する資格取得に対して「資格取得奨励金制度」を設けています。(資格取得奨励金の支給額:最大300,000円(年間))

■エンジニア主催!テクニカルスキル向上のための勉強会開催

所属するエリアやオフィスにて、技術分野に関する勉強会や研修会を実施しています。キャリアカウンセラーによる研修だけではなく、同じ資格取得を目指すエンジニアが集まって受験日に向けて勉強会をしたり、品質管理やExcelなど技術分野にこだわらず必要な知識について詳しい人が講師となって研修をしたりしています。


今後も、エンジニアへの就業意欲があっても知識や経験が不足している希望者や、成長し続けたいエンジニアなどすべてのエンジニアに、学びの場の提供や、就業機会の創出を目指していきたいと思います。


\お読みいただき、ありがとうございました!/

▼活躍中のエンジニアのストーリーはこちら

▼スタッフサービス・エンジニアリングについてはこちら


この記事が参加している募集

#スキしてみて

528,964件

#はじめての仕事

4,127件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!